送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2013年06月14日

京都でニューヨーカーと話し考えた

京都で割烹に一人で入ったら、カウンター席に通された。
隣にいたニューヨークから一人旅で来ているという人と会話が盛り上がった。

image-20130614125943.png

そのアメリカの人との話を通じて考えた事。
1)言葉(ここでは英語)が出来る、っていいなと改めて思った。
次は中国語の習得を頑張ろう!

2)「日本の食は本当に素晴らしい。何を食べても美味しい。」と言っていた。
値段も安いから消費者にとっては天国。でも経営者には大変かもw。
僕が上海に行くのも、自然のことなのかもねと。
やはり【日本の食は国際競争力がある!】

3)JRの1週間乗り放題のパスが便利らしい。新幹線にも乗り放題の模様。
このような施策で、外国人を日本に呼ぶことをどんどんやってほしい。
放っておいたら、人口減少に伴いマーケットがどんどん縮む。
外国人を取り込みドラスティクにマーケットを広げる必要があると思う。
ラベル:旅行 経営 飲食店
posted by hirokio0504 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。