送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2013年07月25日

上海でプライスレスなココロの部分への挑戦

誰か「居酒屋甲子園」とか「S1サーバーグランプリ」みたいなのを上海でやってくれないかな?
もしくは一緒にやりませんか?

これらは、飲食店スタッフの日々の頑張り等を店舗単位で
年に1回発表して競争する大舞台。
地区予選、エリア予選、全国大会などがあって、演出も凝っていて素晴らしい!

出場している側も、観ている側も胸が熱くなる。
前に見に行った時「飲食店で働くスタッフの親御さんに特に見て貰いたい」
と思ったものだ。例えば、飲食店への就職に反対した娘がこの大会に出場し、
「娘の成長、仲間と一緒に頑張る姿、娘の輝き」を見て何かを感じる、胸が熱くなる。

中国人の20〜30代は、日本みたいに学生時代に部活とかで「仲間との一体感」
を得た経験が乏しいかもしれない。「感動」に飢えていると言えるかもしれない。

「熱しやすく冷めやすい」という国民性にも合いそうなんだよな…。
飲食店で一緒に働く仲間と「感動を共有する」「お互いを家族と思う」。
これが出来たら強いチームになるんだろうな。

もちろんお金(報酬)も大切だけど、
プライスレスなココロの部分にも挑戦したいんだ、僕は。
posted by hirokio0504 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 人的資産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370219373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。