送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2014年02月10日

kemuriの戦略を考える

先日の東京出張でヒントを貰って、最近ずっと考えていること。

1)次のkemuriは、上海で2号店として創るか?
それともどこか他のアジア主要都市で創るか?
また、出店に際しての資金は、これまで日本の資金にこだわってきたが、
現地人の信頼できる若手経営者との合弁形態でもいいのかも?
もちろん目指すところによるが。

2)kemuri東京とkemuri上海、という2つの拠点による「線」を、
アジア主要都市に拠点を増やし「面」に変えていく「アジア構想」。
それによって生まれるビジネスチャンスや収益モデルは何なのか?
kemuriの顧客資産も含めてのビジネスモデルを創れないか?

3)投資ビジネス(アジアの飲食店などへの事業投資)を始めるか否か?
進出コンサルや運営コンサルの報酬収受との組み合わせ方。

いずれにしても、ビジネスチャンスと強味があるのは、
「日本の食×アジア×投資」なんだろうね。
当社の社外取締役の方々や経営者仲間とブレストしたいな〜。
posted by hirokio0504 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387923295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。