送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2016年01月20日

風邪の治し方

先日、数年振りに風邪をひいて発熱した。ほぼ一日半で早期回復できたので、備忘録を兼ねてメモ。あくまで僕個人のやり方、真似する方は「自己責任」でw。

@熱を下げない!
薬や水枕などで熱を下げない。熱が出ている内は、身体が体温を上げてウイルスを殺していると考える。そして、基本的に飲み薬は一切飲まない。うがい薬を使ってのうがいはOK。

A体力集中
体力をウイルスを殺すことに集中させるべく、体力消耗を防ぐ。歩く、仕事をする、家事をするを可能な限りしない。タクシー移動、仕事のリスケ、家事を変わって貰う。また、早期回復の為には、お酒は絶対に飲まない。アルコールの分解には、たくさんの体力を使うので。体力補給を補うドリンクや点滴はOK。

B休息と暖かいレベル
1と2のために、眠れなくても、暖かくして横になって布団に入っている。服装や布団は、「寒くないレベル」ではなく、「汗が出ないレベル」。このレベル感は、日頃から心掛けたい。

C水分補給
水分補給をこまめにする。出来たら冷たい飲み物でなく、常温か暖かいもの。冷たい飲み物はそのまま尿になるが、常温や暖かいものは身体のウイルス等の老廃物を尿で流し出す。水分補給の量の目安は、尿が透明色〜薄黄色になること。真っ黄色の時は積極的に水分補給する。

D食事
食欲がないなら無理に食べない。食欲が出てきたら、食べたいものを食べる。身体の声に素直になる。野菜が食べたいなら食べる、肉が食べたいなら肉、甘い物なら甘いもの、身体は正直である。僕は今回、初日は白髪葱と生姜をたっぷりのせたチャーシュー丼と、コンビニのプリンとアイスクリームを食べたw。
posted by hirokio0504 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。