送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2014年03月09日

上海のローカル食堂で値上げについて考えた

上海静安寺の家の近くに新しく出来たローカル食堂で昼ごはん。油そば7元+小籠包10元=17元(約300円)。貨幣価値を1/3で考えてみると900円。ローカル食堂の価格水準がアップしている。


上海では原材料、賃料、人件費の上昇が続いている。賃料は少し落ち着いたように思うが、人件費の上昇は半端ない。飲食店の一般社員の給与は、過去一年で25%位アップしたように感覚的に思う。


このような背景を考慮すると、ローカル食堂の値上げは自然な流れかなと思う。では、上記事情に「円安」が加わる日本人をターゲットにしたお店は、どうしているのでしょうか?それを見ると、各社各店の戦略が分かりますね。kemuri上海は…w。B3194E11-7F71-4E82-BB5E-193539785E44.jpg

posted by hirokio0504 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

2014年実現したい10のこと

ほぼ毎年?年始に「今年実現したいこと10個」を会社のメンバーと各自書き出し発表します。「これが全て手に入るなら、他のものは無くてもいい」と言う気持ちで書くのですw。

そして年末に、○殆ど実現出来た(3点)、△少しだけ実現出来た(1点)、×実現出来なかった(0点)、と効果測定を行うので、評価しやすいよう出来るだけ数値目標も入れて書きます。仕事だけでなく、プライベートのことも書いてOKです。

当社(日本法人)では、効果測定(達成度についてみんなのフィードバックを貰う)の際に、一番達成度(点数)が低かった人がみんなにランチをご馳走することを賭けてますw。年末の効果測定が今から楽しみ!仲間と「励ましあいながら楽しく」やりたい事を実現するための仕組みです。

下記が2014年の僕の「実現したいこと10個」。「恋をする」って候補に挙がったけど、11位でギリギリ落選したw。

1.kemuri新店舗を1店舗以上出店
2.中国語の日常会話をマスター
3.講演10本+本を1冊出版
4.コンサル案件を受託する
5.香港法人の株式一部売却を行い、キャピタルゲインを実現する
6.飲食店アジア進出ファンド組成に関わる
7.官のおもてなしプロジェクトに関わる
8.社外取締役になる
9.スターアライアンス・ゴールド(飛行機)取得へのプロセスを進める
10.ソフトボールチームでピッチャーをする+ホームランを年間10本以上打つ
posted by hirokio0504 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

アジアビジネスで最も大切な3つのコト

日本から他のアジア諸国に行って店舗ビジネスを展開する場合、
以下の3つが「最も重要」と僕は感じています。

特に【1】と【2】は始まってからの修正は殆ど不可能に近いですから
最初に徹底的に考える必要があります。
特に【1】については間違えると致命的で、「売上が上がっているのに撤退する」
ことに繋がる可能性すらあります!

上海を中心とした中国への店舗(飲食店、小売店など)進出のアドバイスを
当社香港法人「餐飲中國發展諮詢有限公司」で2014年から本格化させようと考えています。

【1】資本政策
・どのように資金調達するか?(手元資金、借入、増資)
・誰と株を持ち合うか(自社100%の独資、現地企業との合弁?)
・合弁の場合の出資割合は?
・合弁や増資をする場合の株価は(プレミアムを付けるか)?
・外資企業にするか?内資企業にするか?内資のメリットとデメリット。
・現地企業の乗っ取りに対してどのような備えがあるか?
・煩雑な政府「許認可」は誰が手続するか?合弁パートナー?コンサルタント?

【2】立地
・その業態(何屋か?)に向いた「エリア」(銀座エリア、新宿エリアとか)はどこか?
・その業態に向いた「立地」はどこか(表通りの1階、路地裏の地下)
・ターゲット顧客はどこにいるか?
・平日と土日の客数の違いはどの程度か?
・昼と夜の客数の違いはどの程度か?

【3】現場のトップ
・日本人?それとも現地人?
・日本人の場合、言語はどうするか?
・プレイヤーとしてだけでなくマネジャーとして本当に機能するか?
・どこまで権限を渡すか?
・どういった「仕組み」があれば人的依存を低減できるか?
・不正を防ぐための仕組み作り
posted by hirokio0504 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。